VOICE SPACE
  詩と音楽のコラボレーション集団 "VOICE SPACE" 公式ブログ
CD

声のまぼろし

CD「声のまぼろし」
2010年2月28日発売 ¥2000
ご購入はこちら→RAGTIME



Information

VOICE SPACE 

Author:VOICE SPACE 
・VOICE SPACEとは
東京芸術大学音楽学部の学生、院生、卒業生を中心とした、 現代詩を研究する音楽グループ。「音楽文芸」講座担当の佐々木幹郎氏、成田英明氏を顧問として2004年に発足。
>>メンバー



mail to VOICE SPACE



New Entries



Categories



Maxim

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



Comments



Trackbacks



Archives



Thanks!

>



Special

VOICE SPACE in 倉敷
Web写真集
(全330頁)

スライドショー 一覧


倉敷インスピレーション2006のレポートと併せてご覧ください。

レポート



Photo Club

VOICE SPACEメンバーたちが撮った写真を公開! VOICE SPACE写真クラブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Search



Links

このブログをリンクに追加する



RSS



Let's play!




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いよいよ今月、ヨコハマ・インスピレーション!~作曲者より
いよいよ今月!
11月16日、VOICE SPACEの単独公演「ヨコハマ・インスピレーション」が
横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホールにて行われます。
赤レンガ倉庫1号館
今回は、この公演に向けて、作曲メンバーの中村、小田からのコメントをご紹介いたします。


「宮沢賢治の詩は、なんとなくすごいということはわかるけれど、なんだか少し難しい。」
実は、私もつい最近までそう思っていました。聞きなれない単語やひねった言い回しで意味がわからない…そう思っていたのですが、声に出して読んでみると、これが、なかなか不思議な響きをもって言葉があふれだしてきて、たちまち楽しくなってくるのです。
ジャンルにとらわれずに自由な音楽性で言葉を躍らせるように奏でるVOICE SPACEにぴったりの詩を選んで、宮沢賢治の詩を歌うように朗読する作品を作りました。是非、横浜に集まって、たっぷりと宮沢賢治の詩を耳で聴く贅沢な時間を、一緒に楽しみませんか。
また、VOICE SPACEは中原中也生誕100周年の2007年から、中也の詩に曲をつけた作品をコンスタントに作り続けています。横浜で行う機会をいただいたことで今回のために新たな楽曲も作ることができました。こちらも是非ご期待下さい。

VOICE SPACE 中村裕美



『VOICE SPACE』=『声宇宙』。
私はこのグループに入ってからというものの、日本語の面白さ、そして人間の声の芳醇さに魅せられ続けています。

私たちVOICE SPACEは、様々なアプローチで言葉と音楽の融合を試みながら、何よりもお客さんに最っ高に楽しんでもらうことを目指して作品を作っていますが、今回は中原中也と宮沢賢治の作品を中心に、ひとつの大きな舞台が出来上がりました。
VOICE SPACE渾身の意欲作です。

「詩」として書かれた言葉が「声」になり「音」と交わり、ひとつの「宇宙」となる瞬間を、どうぞ目撃しに来てください。

VOICE SPACE 小田朋美

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。